SAMPLE COMPANY

広がるドローンの世界

ドローンは、遊びや競技の世界から、i-constructionの実用の世界まで、広がっています。現在、実際にドローンで行える事業は60業種以上あるといわれていますが今後、流通の世界などでも実用化されると期待されています。(株)雪研スノーイーターズは北海道の発展の一翼をになうべく、北海道の企業としてはじめて ドローンスクールを開校しました。

JUIDA公認ドローンスクール

自動車に自動車学校があり技術や法規の勉強が必要なように、ドローンの世界でも、技術や法規の勉強が必要です。その勉強をするところがドローンスクールです。自動車学校を卒業すると運転免許が与えられるように、JUIDA公認ドローンスクールでは、操縦技能証明証と安全運航管理者証明証が与えられます。国家免許ではありませんが現在、国内でも注目の資格となります。

スクール講師の道も開けます。

JUIDAの資格は、一定のレベルまでの勉強をした証明となり、ドローンの飛行申請での資格に使うことができます。また、スクールから推薦をし、JUIDAで講習をうけることにより、JUIDAのスクールの講師の資格を得ることができ、全国のスクールでの講師の道が開けます。

北海道の事情に精通した地元企業ならではのスクールを目指します。

JUIDAのスクールは全国で70箇所に存在しますが、北海道では2つしかありません。広い面積をもち、過疎化が進む北海道こそ、ドローンの先進地域となりうるところだと思います。雪研ドローンスクールは北海道の事情に精通した地元企業だからこそのスクールを目指します。

JUIDAとは

JUIDAとは無人航空機システムの民生分野における積極的な利活用を中立的な立場から推進する団体です。おもにUASの応用技術の研究開発、安全ルールの研究、人材育成、環境整備に努めUAS関連の新たな産業・市場創造、健全な育成と発展に寄与します。